FC2ブログ
プロフィール

Hey Jude

Author:Hey Jude
障害告知から10年。サークルは7年。
次男は知的に重度の自閉症児です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

3月15日(金)DX(ディスレクシア)上映会&講演会&ミニトークのご報告

◆来場者200人弱
◆各部(1部・2部・3部)延べ300人弱 

のご参加をいただきました。


看板

写真を縦にできません・・・(T_T) あとでやります

受付

来場者のみなさま・・・ありがとうございます。


◇第一部「DXな日々」上映会


いきなり
上映後、とびいりでびんちゃんが舞台に!
わ〜! という歓声が。


びんちゃんパンフ
出てくる皆さん、みな笑顔で、こちらも嬉しくなりました。
びんちゃんのサイン入りパンフレットは、完売!


◇第二部 NPO法人エッジ代表 藤堂栄子氏 講演会


藤堂さん講演
ずっと立たれたまま、ディスレクシアについて、基本的なことから、ご自身の子育ての経験。
具体的に、さまざま、話していただきました。

質問タイムでは、こどもがなりたい夢(仕事)について、無理と思いこませるのではなく、応援してあげて。その仕事には就けなくても、それに関連した仕事は見つかるはず。とのこと。
本人を肯定する・褒める・長所を伸ばす育て方は、私にはある意味、耳が痛かったです ^^;


◇びんちゃんメイクアップ&ミニトーク!!

監督さん
監督さんにも、いきなりお願いして(すみません)話していただきました。
映画のきっかけや、ご自身の思いなど、熱弁してくださいました。

びんちゃんメイク
女子高生のモデルさんにメイクしながら、トークを繰り広げる美んちゃん。
客席とのかけあいは、絶妙です。


◆第3部「DXな日々」再映

美んちゃんの舞台あいさつ。
朝からケータリングもしてくれて、動きっぱなしでしょうに、疲れもみせず、パワー全開!

終了後も、懇親会に、付き合ってくださいました〜。


最後に、
手伝ってくださった親御さんたち、本当にありがとうございました!!
また、共催団体の、東京都自閉症協会、武蔵野市民社会協議会のみなさまにも、感謝いたします。


今後もまた、発達障害について、いろんな方に触れていただく機会を作れたらと思ってます。
よろしくおねがいいたします。



スポンサーサイト




2013/03/27(水) 00:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


QRコード
QR