FC2ブログ
プロフィール

Hey Jude

Author:Hey Jude
障害告知から10年。サークルは7年。
次男は知的に重度の自閉症児です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

啓発 トラブルシューター出前講座 
          (平成27年2月7日)
報告    ★


全景暗め



会場には、90名近くの方々が来てくださいました。

感謝です。



主催者の「反省」です。


午前しか会場がとれず、かなりタイトと思われる中、

予想以上のお申し込みをいただき、

進行がバタバタでした。

時間的な関係で、事例や質疑応答の時間がほとんど取れず、

参加者のみなさまには物足りなさを感じられた方もいると思います。

会場もおおあわてで撤収するなど、かなりせわしい思いをさせてしまいました。

今後は、時間配分や参加人数など、工夫&調整して、臨みたいと考えております。

どうぞよろしくおねがいいたします。






追記 : 講座のあとは、午後の個別相談・・・

午後は別の小さな部屋で、先生2名と、

福祉・保険の専門家の方々もまじえ、個別相談。

個別相談を希望された方と相談し、

OKとのことで、セミオープン(?)の形でおこないました。

ひとつの問題を、いろんな角度から切り込んでいくやりとりに、

目の覚める思いでした。

親同士だと、「うちもうちも」とカタルシスを得られたり、

親目線・家庭での知恵はやりとりできても、

なかなか「複数の」「客観的な」意見は聞けません。

とても勉強になりました。

先生たち、おつかれさまでした。

今後もよろしくおねがいいたします。


追記2 :  配布物


①「
知的障がいのある人が地域で安心して暮らすために
   ―逮捕の連絡を受けてから起訴まで―』
  (大津 高齢者障がい者の権利擁護研究会
   事務局・
大津市やまびこ総合支援センター)
    
わかりやすい!!
センターの方にたのんで送っていただきました。


権利擁護ハンドブック表紙

②『トラブルシューター事例集2013』 

具体的な事例がたくさん。
司法・福祉など複数的な観点からのアドバイス。
2014バージョンが楽しみです。

TS事例集2013

③ヘルプマーク、ヘルプカード

武蔵野市役所の障害者福祉課から分けていただきました。

ヘルプマークは根こそぎ・・・?

助かりました。


leaflet_front.jpg

















 

スポンサーサイト




2015/02/14(土) 00:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


QRコード
QR